スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

被リンクはまだSEO対策に有効ですか?

2007.07.22 Sun

被リンクとは、外からリンクを受けること。
今まで(今も)SEO対策の基本とされています。


ですが外部リンクの収集は誰でも簡単に行えます。


検索エンジンのアルゴリズムはこの被リンクを「数」ではなく「質」で選別し、単に数を集めただけでは上位表示しないように改良され続けています。 …と、ここまではよく言われることですが、果たして本当でしょうか?


悪質な被リンクとは何でしょう?良質な被リンクとは??



たとえば個人ニュースサイトが1行ニュースとして貼るリンクは質が高いのでしょうか?
ソーシャルブックマーク(はてなやニフティクリップ)から貼られるリンクは?
これらの被リンクの特徴は、あるテーマで話題になると信じられないような勢いでリンクが貼られるという性質がありますが、大まかにまとめると


1. 短期間(わずか1~2日程度)
2. 急激(100~多いときで1000リンク)
3. 同じ文字列(そのページタイトルの場合が多い)



という被リンクの過程を踏みます。


これらは、SEOの通説を額面どおりに受け取るとスパム扱いです。
同じテーマのブログに1000個トラックバックを送るのと違いがあるのでしょうか?
このブログでは最近効果が落ちてきたとされるYomi-Searchへの登録で被リンクをアップさせる予定です。


どこかスパム判定の分岐点で、(もしスパム判定されたら)どのように順位が下降するのか体験していきたいと思います。
今から被リンク対策をお考えの皆様の参考になればと思います。
スポンサーサイト
ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。